dポイント投資の始め方・やり方を一からリアルに紹介

ポイント投資

ポイントも投資に回せる時代になりましたね。

普通の株式投資はちょっとという方でもポイント投資はほんと簡単ですからね。

dポイント投資もdポイントを持っていてdアカウントを作ればすぐにできます。

流れとしては

1.dアカウントを作成(すでに持っていればOK)
2.dポイント投資のページへ行く
3.dアカウントでログイン
4.dポイント投資方法を決める

以上です。

ほんとdアカウントを持っていれば1分くらいでスタートできますね。

もうちょっと詳しく知りたい方は私の登録の流れで紹介したいと思います。

dアカウントを作成

dポイント投資にはdアカウントが必要です。

別にドコモユーザーでなくても簡単に作ることができますし、d払いやdカードなどd〇〇など様々なドコモのサービスを利用するのに必要だったりするので作っておくと良いと思います。

dアカウント
dアカウント(旧docomo ID)はドコモの端末をお持ちでない方でも無料で使える共通IDです。ネットショッピングやデジタルコンテンツ等の様々なサービスを、デバイス、ネットワーク回線の種類を問わず利用できます。サービスを利用すればポイントも貯まり幅広くご利用頂けます。

dポイント投資のページに移動してログイン

dポイント投資のページに移動してログインします。

ポイント投資|dポイントで投資体験
50万人突破!dポイントでかんたん投資。おまかせとテーマから選べる

dポイントのページの規約に同意というページが表示されるので、問題なければ規約に同意して次に進みます。

テーマの選択

あとは投資方法の選択です。

「おまかせ運用」と「テーマ運用」の2つがあります。

おまかせ運用 アクティブコース 債券よりも株式に大きく比重を置き、高いリターンを目指すコース
バランスコース 株式よりも債券にやや比重を置き、安定したリターンを目指すコース
テーマ運用 日経平均株価(日経225) 日経平均株価を構成する企業の株式が投資対象
新興国 海外など新興国で成長が目覚ましい企業が投資対象
コミュニケーション SNSや通信サービスなどのサービスを展開する企業が投資対象
生活必需品 生活必需品メーカーや、小売業等の企業が投資対象
ヘルスケア 医薬品開発やバイオテクノロジー等の企業が投資対象

おまかせ運用には「アクティブコース」と「バランスコース」があります。

テーマ運用は「日経平均株価(日経225)」、「新興国」、「コミュニケーション」、「生活必需品」、「ヘルスケア」の5つのテーマから選べます。

あとからでもコースを追加できますし、変更可能です。

投資するポイントを入力して確認

そして、テーマが決まったら投資するポイントを入力して確認を押しても問題なければ投資します。

※100ポイント単位で追加できます。
※期間・用途限定ポイントは追加できません。

まとめ

本当にdポイント投資は簡単に始められるので株式投資はちょっとという方やdポイントが貯まっていて使い道がないという方には良いのではないでしょうか。

あとキャンペーンなども行っていて例えばこちら

期間 2019年11月1日(金)~2019年12月31日(火)
対象者 キャンペーン期間中、ドコモ回線dアカウントでポイント投資を新規で開始(ポイント投資サイト内で、運用するコース・テーマを選択し、自身のポイントを100ポイント以上運用)し、ポイント進呈時までポイント投資を継続している方
特典 500万ポイントを山分け

こういったキャンペーンを行っていたりしますのでチェックされると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました