イオンの株主優待でイオンシネマで映画を見る方法【リアル体験】株取得方法と注意点

投資

こんにちは!

私もイオンの株主優待でイオンシネマで安く映画を見ています。

私は株主優待も好きですし、映画も好きなのですが、映画館って高いので極力安く利用したいと思っています!

そこでいろいろな映画館がある中で一番といって良いほどお得に利用できる方法がイオンの株主優待の【イオンオーナーズカード】でイオンシネマで映画を見る方法です!

イオンの株主優待の【イオンオーナーズカード】があれば

・イオンシネマで1,000円(中学生以下800円)(同伴者も1,000円)
・ポップコーンまたはドリンク引換券がもらえる

というかなりお得になっています。

ここでは

・イオンの株主優待のイオンオーナーズカードの優待内容
・イオンの株主優待で映画を見たリアル体験
・イオンの株主優待をゲットするための株取得

について紹介したいと思います。

イオンの株主優待のイオンオーナーズカードの優待内容

イオンオーナーズカードがあるとイオンシネマで映画が大人で1,000円で見られるわけです。

イオンオーナーズカードはこれ!

しかも配偶者本人と生計を同一にする配偶者・親・子供(18才以上)の家族は利用できるということで2枚送られてきました!

イオンの株主優待の【イオンオーナーズカード】を利用すればイオンシネマで1,000円で映画が見れます!(同伴者も1,000円)

さらに【ポップコーンまたはドリンク引換券】がもらえるわけですからかなりお得になります!

※ポップコーン引換券は、ポップコーンS(塩味またはバター醤油味)とお引換えいただけます。
※ドリンク引換券は、ソフトドリンクS、プレミアムソフトドリンクS、ホットドリンクS、緑茶の中からお選びいただけます。

ということです。

なんと発券月を含む3カ月間有効なんですよね。

私はドリンクとポップコーンのセットを買って飲みました!

では実際にお得になるということをリアル体験も含め紹介していきたいと思います。

イオンオーナーズカードの使い方リアル体験談

私もこの時イオンオーナーズカードは初めて使ったので使い方がわからなかったのですが、券売機で行うんですよね!

操作に関してはわからなくてもスタッフさんが教えてくれます。
パネルで手順通り進めていくだけなので特に難しくなかったです。

でクレジットカードで支払って映画のチケット2枚+ポップコーン or ドリンク引換券ゲットしました!

株主で優待にイオンシネマ1,000円の特典がある限り何度でも利用できるので映画館でよく映画を見るしイオンも行くという方にはかなりお得になります。

イオンも行くし映画館もよく行く方でイオンの株主優待に興味があるという方も多いと思います。

そんな方にイオンの株を取得して株主優待ゲットの方法を紹介したいと思います。

イオンの株(株主優待ゲット)の取得方法

まずはイオンの株を購入しないといけません。

株を購入できる証券口座が必要なので取得してください。
有名なところではネット証券のSBI証券などが有名で私も利用しています。

そして、株の購入ですが、株主優待で大人1,000円で見られるのは「イオン(8267)」です。

イオンはグループ会社がいろいろ上場しているので間違えないようにしましょう!

まず2020年7月8日時点でのお話をします。

イオンの場合、株主優待は権利確定月が「2月」と「8月」です。

例えば2020年2月の場合、

権利付最終日:2020年2月26日→2020年2月26日までに株を取得する必要がある
権利確定日:2020年2月28日→2020年2月28日に株主優待や配当などの権利が得られる日

になります。

なので2020年2月26日までにはとりあえずイオンの株を取得しておくことが大切です。
2020年2月25日に持っていなくても26日に持っていれば権利ありです。

そして、権利が確定すればそこからオーナーズカードが送られてくるのが3カ月後くらいだったと思います。

なので実際にイオンシネマを1,000円で見ることができるようになるまで権利付最終日からも結構先の話になります。

株を買ったらすぐに利用できるというものではありませんので注意してください。

株の取得についてですが、イオン(8267)の株主優待内容を見てみると最低取得株数の100株取得で優待カード(オーナーズカード)がもらえます。

なのでイオンシネマで1,000円で映画を見るためには100株取得する必要があります。

ちなみに2020年7月8日に株価をチェックしたときには「1株2,544円」だったので100株購入ということは2,544円×100株になるので「254,400円」が必要になるということです。

ここで注意点として株主優待狙いで株を買う方もいるので権利付最終日に近づくと株価が上がる可能性があります。

さらに権利確定日を過ぎると株価が一気に下がるということもあったりするので購入タイミングに関しては注意が必要です。

株主優待狙いなので逆に株価が下がって数万円損益が出た!なんてことも私も良くあります。

という感じの流れです。

ちなみにイオンの株主優待はイオンシネマが1,000円だけではありません。

イオンの主な株主優待はこちらです。

・イオンシネマで大人1,000円
・保有株式数に応じて3・4・5・7%のキャッシュバック
・イオンラウンジが利用できる
・お会計時割引・優待料金特典
・毎月20日、30日は「お客さま感謝デー」に「お客さま感謝デーの5%割引特典」と「キャッシュバック特典」

かなり魅力的だと思います。

イオンに行く方はかなり魅力的な特典ばかりだと思いますので優待を利用したいところだと思います。

もしイオンを利用するし映画館も良く行くという方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました