イオンの株主優待はオーナーズカードに尽きる!

投資

こんにちは

イオンだけでなくてイオングループのお店は全国各地に数多くあります。

もうほとんどの方がたまに利用するという方ばかりではないでしょうか。

そんなイオンユーザーにおすすめなのがイオンの株主優待です。

特にイオンに行かれる方にメリットは大きいと思います。

とここでちょっと補足するとイオンの株主優待って思って調べたとき「イオン〇〇とかいっぱい出てくるけど・・・」って思った方も多いと思います。

イオンはグループ企業も結構上場しています。

主な上場企業はこんな感じです。

■メイン(ここで紹介する株主優待)
・イオン (8267)
■グループ企業
・イオンモール (8905)
・イオンフィナンシャルサービス (8570)
・イオン北海道 (7512)
・イオン九州 (2653)
など
■その他のイオングループの大手企業
・マックスバリュ
・ミニストップ
・ウエルシア
など

などがそうです。

他にもイオングループの企業はいくつも上場しています。

ここでは「イオン (8267)」の株主優待について紹介します。

メインはここですね。

ではイオンの株主優待を見ていきたいと思います。

イオンの株主優待概要

権利確定月:2月 8月

優待内容 優待獲得株数 備考
優待カード(オーナーズカード) 3% 100株以上 ※新規株主に対して案内書を送付し、カード発行
※半期100万円を限度とする買物金額に対し、保有株数に応じた割合で返金
4% 500株以上
5% 1,000株以上
7% 3,000株以上
自社ギフトカード 2,000円相当 1,000株以上 (2月のみ)
※3年以上継続保有した株主のみに贈呈
4,000円相当 2,000株以上
6,000円相当 3,000株以上
10,000円相当 5,000株以上

まず現在2019年10月9日時点での終値の株価が1株1,983円です。

100株ということは198,300円で購入できるということになります。

そして、優待内容ですが、

イオンの株主優待のポイントは「オーナーズカード」につきます。

これですね。

自社ギフトカードに関しては権利確定は2月のみで1,000株以上なので1,983,000円必要になります。

むしろ見るところはオーナーズカードです。

これだけ見ると100株で3%キャッシュバックだし大したことないんじゃないの?って思うかもしれませんけど、さらに特典がいろいろあります。

ではイオンオーナーズカードの特典について紹介していきたいと思います。

イオンオーナーズカードの特典・魅力

まずはイオンオーナーズカードの特典を一覧で紹介します。

・イオングループでのお買い物金額の〇%(保有株式数によって変わる)キャッシュバック
・イオンラウンジが使用できる
・イオンシネマの鑑賞料金大人一人1000円(同伴者も対象)+売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚を進呈
・イオングループのサービスを利用すると一部割引が受けられる

イオングループでのお買い物金額の〇%(保有株式数によって変わる)キャッシュバック

これは上の表のとおり保有株式数によってキャッシュバック率が変わってきます。

3,000株保有していたら7%と高い還元率ですけど、3,000株購入するとなると600万円ほど必要になりますからね><

まずは100株からですね。

3%でもあるのとないのでは違いますからね。

ちなみにこのイオンオーナーズカードが対象となるお店はイオン・ダイエー・マックスバリュ・グルメシティなど数多くあります。

ただ、ミニストップなど対象外のお店もあります。

イオンの毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」5%割引とも併用できるので、もし3%キャッシュバックなら合計8%お得になるということになります。

ただ、一部対象とならない店舗や対象とならない商品もあるので注意してください。

こういったところは公式サイトやすでに株主の方は株主に送られる株主ご優待のしおりをチェックするのが一番かと思います。

イオンラウンジが使用できる

イオンにはラウンジがある店舗が多く、オーナーズカードを持っていればお買い物の途中で休憩したりできるスペースがあります。

イオン内には普通に休憩する椅子などもありますが、週末ともなるとみんな座っていてなかなか空いていませんからね。

そんなときイオンラウンジを利用するのも一つです。

ちなみにイオンラウンジはオーナーズカード以外にもこういったカードを保有している方が利用できます。

・イオンオーナーズカード
・イオンゴールドカード
・セレクトクラブ
・イオンゴールドカード(ミッキーマウス デザイン)
・イオンゴールドカード(トイ・ストーリー デザイン)
・イオンラウンジ会員証
・イオン北海道(株)株主さまカード
・イオン九州(株)お客さま株主カード

クレジットカードのゴールドカードでも利用することができます。

ただ、イオンゴールドカードを持つためにはイオンカードで直近1年間で100万円以上のお買い物をするなど一定の条件があります。

それだったらイオンの株を100株保有している方が手に入れやすいということも言えます。

イオンでよく一日中ショッピングを楽しむという方は持っておいても良いと思います。

同伴者も入れるので家族などで行く時にもいいと思います。

イオンシネマの鑑賞料金大人一人1,000円(同伴者も対象)+売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚を進呈

イオンにはイオンシネマの映画館がありますよね。

通常は大人一人1,800円の料金ですが、オーナーズカードなら大人一人1000円になります。

しかも同伴者も対象になります。

これすごいです。

まず映画館大人一人1,000円で観られるのはほとんどありません。

しかも同伴者までも対象です。

さらにこれだけではなくて「売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚」もらえるんです。

これはかなりお得な特典です!

あと他の方法としてはイオンカードのミニオンズのデザインのクレジットカードなら特別ページからネットで購入で1,000円になります。

年会費無料なのでこちらもありですけどね。

それにしてもこれはなかなかの特典です。

イオングループのサービスを利用すると一部割引が受けられる

イオンオーナーズカード提示で割引を受けられる店舗があります。

レストランの「イオンイーハート」ならお会計時10%割引、

メガスポーツ、イオンペットなどではお会計時5%割引などの特典が受けられます。

イオンペットビューティーサロンやイオン動物病院なども対象になります。

イオンによくお買い物・遊びに行かれる方には必須かも!

こうやってみるとわかる通り、イオンに行かれる方にはかなりお得な特典が多いです。

・イオンでお買い物で3%キャッシュバック(100株の場合)
・お買い物で疲れたら「イオンラウンジで休憩」できる
・イオンシネマで映画大人一人1,000円(同伴者も可)+売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚もらえる

イオンでお得にゆっくり楽しんでくださいと言わんばかりの特典ですね。

別にイオングループでもキャッシュバックは対象なのでマックスバリュやダイエーなどによく行かれる方にもお得ですね。

まとめ

もしあなたがイオングループでよくお買い物するし、上の特典が自分にはかなりメリットがあるということならイオンオーナーズカードをゲットするために普通に100株購入してもいいのかなって思うくらいです。

購入するなら現時点では権利確定月が2月と8月なので2月と8月の権利確定日の前に購入しておくのが良いのかなと思います。

ちなみに8月の権利確定だとオーナーズカードが手元に届くのは10月末ごろになります。

もし9月にイオンの株を購入すると2月の権利確定日が対象なので手元に届くのは4月末になるということになります。

このイオンの株を購入するタイミングにも注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました